高島屋は「ふるさと納税」を通じて「まち」と「ひと」をつなぐ

高島屋は、地域に愛される百貨店を目指して、多くのお客様のご期待に応えられるよう、日々努めてまいりました。ご満足いただける品揃えと、心をこめたおもてなしが、その信頼の礎であると信じています。

「ふるさと納税」への取り組みでは、「お客様(寄附する方)」「生産者」「自治体」、それぞれの想いをつなぐ架け橋になりたいと考えています。


 

各地のまちの自慢の名産品が満載!


高島屋は各地のまちを応援するため、自治体と連携を図り、その魅力を伝え続けてきました 。本年も、北海道白老町、岐阜県中津川市、愛媛県砥部町といった自治体のお礼品の取り扱いを開始しています。ぜひ、特集ページでご紹介する自治体の風土や特徴、生産者からのメッセージをご覧になって「味わってみたい」「感じてみたい」と思われる自治体をお選びください。

■「高島屋ふるさと納税」ページはこちら






関連記事