【横浜店】SDGsユーモアイラスト展を開催!

近頃ニュースでよく目にするSDGsというキーワード。国連が世界の国々に提唱している「持続可能な開発目標」のことですが、「具体的にはどういうこと?」「検索して調べてみたけれど、文章が難解で分かりづらい」と感じる方も多いのではないでしょうか。そのような方に向け、横浜タカシマヤでは、SDGsの17のゴールについて、マルチクリエイターの本田亮氏が描いた、明るく可愛らしいイラストレーションを期間限定で展示いたします!

 

SDGsユーモアイラスト展


会期:10月21日(水)→11月3日(火・祝)
場所:横浜タカシマヤ1階正面特設会場・8階Aエスカレーター横特設会場

また、6階 玩具売場では、12カ月をイラストで彩り、楽しく学ぶことが出来る「SDGsユーモアカレンダー2021」を期間限定で販売いたします。当カレンダーは、売上の一部が、認定NPO法人国連WFP協会へチャリティーとして送られます。お家に飾って楽しみつつ、SDGsに触れてみてはいかがでしょうか。



会期:10月21日(水)→11月3日(火・祝)
場所:6階 おもちゃ
価格:1,000円(税込)

子どもから大人まで分かりやすく楽しめる本田氏の作品を通じ、SDGsの17のゴールについて楽しく知ることから始めてみてください。


※写真はイメージです。

関連記事