【大阪店】新生活を彩る「[フェイラー]IRODORIフェア」

歴史と伝統に彩られたドイツ・シュニール織のブランド[フェイラー]から、春の新作が届きました。大阪タカシマヤ6階中央エスカレーター横特設コーナーで、2020年3月11日(水)→3月17日(火)に、「[フェイラー]IRODORIフェア」を開催します。春からの新生活を[フェイラー]の新作で素敵に彩りませんか。

 

厳選された確かな素材と、美しく豊かな発色で紡がれる生活の中の芸術品




初代社長エルンスト・フェイラーが、1948年にドイツの伝統工芸織物に創意工夫を重ねて完成させたフェイラーのシュニール織。厳選された原綿を熟練の職人が織り上げます。表裏一体の美しい色柄、高い文化性が織り込まれたデザイン、厚みのある柔らかな質感、優れた吸水性、使うほどに肌になじむ独特の風合いは、時代を超えて幅広い年齢層からの支持を集めています。

[フェイラー]の今年の春の新作は、<ローランサン>と<ハイジフレンズフォレスト>の2シリーズ。<ローランサン>は、透明感ある柔らかな色調に気品漂うバラをモチーフとしています。<ハイジフレンズフォレスト>は、ドイツの野にいる小さな生き物たちがモチーフとなっている人気の<ハイジ>に新しく森の仲間が加わりました。

 

優しい色調の中にも凛と咲く美しいバラ<ローランサン>




<ローランサン>シリーズは、その名の通り時代を超えてその繊細な感性やフェミニンな色使いで人気の女性画家マリー・ローランサンへのオマージュを込めてつくられました。モチーフとなっているバラの花は、柔らかな色調でありながら凛とした美しさと存在感を放ち、まるで芯の強さと気高さを併せ持つ女性の象徴のようです。

ショルダーバッグや各種ポーチ、巾着などのほか、ティーコジーやテーブルランナー、クッションやスリッパなどインテリアアイテムも充実し、春らしいワクワク感のある生活を優しく彩ります。スムース素材の七分袖チュニック(2色あり)や、柄を生かしたエプロンやファブリックバスケットなども、毎日の暮らしを楽しくしてくれそうです。

 

ハイジの新しい仲間たちに出会える!<ハイジフレンズフォレスト>






<ハイジフレンズフォレスト>は、ドイツの野にいる小さな生き物たちが織り成す楽しい柄<ハイジ>に、森の仲間であるオオカミやハリネズミ、リス、フクロウなどが加わったにぎやかなデザインです。このシリーズは、ベビー靴下やベビーカーポーチ、ボトルポーチなど、ベビーとのお出かけが楽しくなる愛らしいアイテムが充実しています。見る人みんなが「かわいい」と言ってしまいそうな森の仲間とのお出かけをぜひお楽しみください。

 

ギフトにぴったりなアイテムも揃う「[フェイラー]IRODORIフェア」






大阪タカシマヤで開催する「[フェイラー]IRODORIフェア」では、2つの新シリーズのほかに、12ヵ月を彩る誕生花とリボンをモチーフにしたシリーズハンカチの第1弾として、2種類のハンカチが登場します。一つは、4月の花「かすみ草とライラック」。もう一つは、5月の花「カーネーションとすずらん」。ホワイトデーのお返し用ギフトとしてもおすすめです。

なお、「[フェイラー]IRODORIフェア」で、13,200円(税込)以上お買い上げの先着50名様に、たち吉マルチ小皿をプレゼントいたします。


確かな品質と洗練されたデザインを併せ持ち、世代を超え、時代を超えて愛され続けている[フェイラー]。大阪タカシマヤで開催する「[フェイラー]IRODORIフェア」で、新生活を楽しく彩るアイテムをお探しください。


開催期間:2020年3月11日(水)→3月17日(火)※最終日は午後6時まで
開催店舗:大阪タカシマヤ
開催場所:6階 中央エスカレーター横特設コーナー

関連記事