「高島屋ふるさと納税」で日本のまちを元気に!

地域に根ざした百貨店だからこそかなう上質な地域産品の発掘とお届けを通じて、お客様(寄附される方)、生産者、自治体をつなぎ、地方創生に貢献していきたい。そんな想いを込めて高島屋ではふるさと納税に取り組んでいます。
今回、地域の魅力を探るために、これまで多くの地方創生に携わってきた放送作家・脚本家の小山薫堂さんや各地の生産者など、ふるさと納税に関わる人々にお話を伺いました。各地域おすすめの名産品(お礼品)も注目です。

 

小山薫堂さんが考える「ふるさと納税」のこれから




「ふるさと納税のお礼品には、まちと人との出会いがあります」と話す、小山薫堂さん。放送作家・脚本家として様々なメディアで活躍しながら、多くの地方創生プロジェクトに尽力されてきた小山さんに、ふるさと納税がこれから果たすべき役割について伺いました。
特集ページはこちら>

 

こだわりや想いを届ける「生産者インタビュー」




ふるさと納税のお礼品には、作り手の情熱や愛情が込められています。その想いを知ることが、今まで知らなかったまちと出会うきっかけにもなるはずです。そこで生産者にこだわりやふるさとへの想いをインタビュー。ふるさと納税のお礼品の魅力と共にご紹介します。
特集ページはこちら>

■ こちらもチェック!
毎週更新の「今週の自治体」ページでは、自慢の名産品(お礼品)やおすすめスポットをご紹介しています。各地域の風土や特徴、そして名産品をご覧いただき、応援したい自治体をお選びください。
詳しくはこちら>

関連記事