【新宿店】豊岡市[カバンコンシェルジュ・キヌガワ]による修理相談会

新宿タカシマヤでは、2019年10月31日(木)→11月4日(月・祝日)に、兵庫県豊岡市にある老舗[カバンコンシェルジュ・キヌガワ]による、期間限定の「相談会」を開催します。カバンやお財布を中心とした革製品の修理、色修正、お手入れ、リメイク、オーダーなどのご相談をお受けいたします。購入場所やブランドも問いませんので、お客さまの大切なご愛用品をお気軽にお持ちください。

 

カバンもお財布も!末永くご愛用いただくためのお手伝い




一生モノとして購入した革製品。しかし、使い込んでいくうちに、スレやキズ、ヒビや色あせなどのトラブルが発生してしまうことがあります。「気に入っているけれど、傷んでしまったから……」とあきらめて手放す前に、[カバンコンシェルジュ・キヌガワ]に相談してみませんか。

BEFORE

AFTER


たとえば[グッチ]のバッグなら、調合液にも革の本場イタリヤ製のものを使用し、革の表情を作るために熟練された技術で、職人が作業に取り組みます。単純に革や色を補修するというよりは、その革が持つオリジナルの魅力を再生しています。



お客さまの思いを汲み取りながら、一点ずつカルテを作成し、丁寧に手作業をいたしますので、お届けまでに3カ月以上という時間を頂戴しております。修理が終了したカバンやお財布を手にしていただくと、「出会った時のときめきをもう一度感じられた」とお話しいただくこともあります。

 

創業100年の信頼と技術が織りなす~修理実例~




兵庫県豊岡市にあるカバンストリートの一角に[カバンコンシェルジュ・キヌガワ]は、あります。100年以上の歴史を持つ[カバンコンシェルジュ・キヌガワ]は、全国から修理を受け付けています。

タカシマヤでは、新宿タカシマヤのみならず、玉川タカシマヤや横浜タカシマヤ、京都タカシマヤなどでも「カバン修理相談会」を開催しており、お客さまからも高い支持を得ております。今回は、代表的な修理実例についてご紹介いたします。

■持ち手交換


長年愛用されていたビジネスバッグの持ち手を製作、交換しました。クレンジング、皮表面の下地処理、色補正、艶調整で見違えるほどの仕上がりに。

■内装交換


内側に多く使用されている合成皮革は、湿気に弱く経年劣化しがちなポイントです。布地全体を一新することもできます。

■色修正




全体の汚れを除去し、スレキズに対しても下地処理を丁寧に行います。エナメル系素材は状態や素材により作業不可となりますが、革製品は染め直しによるカラーチェンジも可能です。世界的 なハイブランドの商品も安心してご相談ください。

■リメイク
リメイクやオーダーのご依頼では、ポーチに持ち手のストラップを付けたいというご相談をいただき、オリジナルを損なわない製品に仕上げました。思い出の品を代々受け継いでいただけるようなお助けもいたします。


ご相談時間はおひとり様20~30分程度を頂戴いたします。牛羊馬革、クロコ等爬虫類革、オーストリッチ等特殊革のほか、布製品のご相談も承ります。タカシマヤで購入した商品以外でも承りますので、ぜひ店頭の特設会場で開催する「カバン修理相談会」をお気軽にご利用ください。

<参考価格>
●カバン補修22,000円+税 ●財布補修15,000円+税 ●持ち手交換 20,000円+税 ●内装交換 28,000円+税

会場:新宿タカシマヤ オム・メゾン6階 紳士鞄 特設会場
会期:2019年10月31日(木)→11月4日(月・祝日)
時間:午前10時~午後7時 ※最終日は午後6時まで

<ご予約・お問合せ>
TEL:0796-37-8012 (カバンコンシェルジュ・キヌガワ)
受付期間:2019年10月17日(木)→11月3日(日)
受付時間:午前9時~午後5時

※タカシマヤ各店舗の鞄売場にて、不定期で開催しております。
※ご相談時間はおひとり様20~30分程度を頂戴いたします。
※ご予約のお客様を優先させていただきます。
※お届けまで3カ月以上かかります。
※品物の劣化状態等により、一部お取り扱いが難しいものもございます。
※写真はイメージです。

関連記事