パパ・ママ一緒に子育てを楽しもう!

働くママも増えて、子育てはパパ・ママイーブンで!というご夫婦も増えてきていると思います。特におでかけの場面では、パパが居てくれると助かる~!ってこと、たくさんありますよね。パパにもママにも使いやすいジェンダーレスなカラー・テイストのおでかけ育児アイテムをご紹介します。

 

自分にあったもので使い分けたいベビーキャリー


最近は2個持ちも増えてきているベビーキャリー。パパとママでは使いやすいものが違ったり、赤ちゃんの成長に合わせて、使うシーンに合わせて、使い分けている方も増えています。

★ベビーキャリーの定番『エルゴベビー』は、肩ベルトの厚さや肩幅の広さなどパパでも使いやすいつくり。OMNIシリーズは成長に合わせて形を変え、どの月齢・抱き方でも快適です。

★ベビーキャリーで歴史の古い『ベビービョルン』は、シンプルな設計が特徴。時代の変化に合わせ改良されており、ONE KAIシリーズはバックル操作が全て前面なので、からだが硬い方でも使いやすいです。布地全てがエコテックス素材を使用しているので、安心。

★今年リニューアルした『アップリカ』コアラは、抱っこした状態のままで、ベビーキャリーの着け・降ろしが可能なので、赤ちゃんを乗せる台が無い環境でも便利。

★この秋 新登場の『ミキハウス×ポグネー』ヒップシートキャリアは、長時間抱っこでも安定した付け心地が特徴。特に赤ちゃんが大きくなってきて、重さを肩に強く感じて来た方には乗り換えにオススメのベビーキャリーです。


★この秋 新登場の『ピジョン』caboo dxgoは、イエナカ抱っこでも使えるようパパ・ママ・赤ちゃんのリラックスを追求し、柔らかな素材を使用し装着感の良さを実現。軽量&コンパクト性なので、旅行用や実家用としてもおすすめです。


平熱が高い赤ちゃんと密着するベビーキャリーは、年間通じてメッシュ素材が人気。冬はキャリーケープで温かさを調整しましょう。

 

持ち運びやすい あると便利な育児グッズ


パパ・ママどちらのファッション・インテリアにも合うカラーリングで育児シーンをサポートする『ブリッドベビー』から、外出先での赤ちゃんのお昼寝やおむつ替えもスムーズにスマートに出来るグッズをご紹介。

★お昼寝マットは、おうちの中でも外出先でも、サッと広げればお昼寝スペースに。一般的なベビー布団サイズなので、お布団の上にもそのまま広げられます。外出先でスペースが狭い時や低月齢の場合は、半分に折って使えます。中綿入りで、お昼寝だけではなくプレイマットとしても活躍。持ち運びや収納スペースに合わせ、コンパクト・スリムと2パターンのたたみ方が可能。




★オムツ替えシート&ポーチは、ポーチと一体化しているオムツ替えシート。ポーチはオムツ・おしりふきを分けて収納できる2ポケット。防水仕様でマットの内側はラミネート加工されているので、万一のおしっこも安心。濡れた布で拭いたり、除菌スプレーでの手入れも可能です。



このほかにも、あると便利な子育てサポートグッズを多数ご用意しております。

<2019秋の赤ちゃんフェア>
安心・安全に配慮した出産準備品から、赤ちゃんの秋冬のおでかけウエア、働くママとパパが育児を一緒に楽しめるアイテムまで多彩にラインナップ。
 □会期:9月18日(水)→30日(月)
 □会場:タカシマヤ全店(立川店・JR名古屋店除く)
【赤ちゃんフェア】
https://www.takashimaya.co.jp/store/special/babyfair/p07.html
https://www.takashimaya.co.jp/store/special/babyfair/p06.html


忙しいパパ・ママにとって、身近なスマホで子育てが効率的に出来たら便利!と思いませんか。「子育Tech」はアプリなどの利用で育児を効率的に便利にし、パパ・ママも豊かな時間を持てるよう応援する取り組みです。
タカシマヤは「子育Tech」とのイベントを通じてパパ・ママをサポートしています。

<子育Tech体験会>
「子育Tech」参画企業の体験型イベントに加え、子育てに役立つトピックスやお子様の年齢に合わせた「子育Tech」活用法などをご紹介。この機会にぜひご体験ください。
  □日時:9月29日(日)
  □会場:新宿タカシマヤ 9階キッズスクエア


※商品により取扱いの無い店舗もございます

関連記事