【大阪店】「V&Aコレクション」で夢心地の秋

秋冬のベッドルームに、ロマンチックな英国のテイストはいかがでしょうか。2019年9月11日(水) →9月24日(火) に、大阪タカシマヤ6階バス・トイレタリー売場イベントスペースで「V&A(ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館)コレクション」を開催いたします。日本でも有名なモリス柄をはじめ、英国ならではの色柄が印象的な掛ふとんカバーや毛布で素敵なインテリア作りをご提案します。優美なる「V&A」の世界をお楽しみください。

 

英国が誇るアートコレクションの殿堂[V&A]




V&Aは、世界有数のアート、デザインとパフォーマンスのミュージアムです。1852年に芸術を身近なものとするためにヴィクトリア女王即位中にロンドンに創立されました。現在ではデザインを通して生活を豊かにすることを使命として、想像力をかきたて、新発見や学習ができる場所となっています。
絵画や陶磁器だけでなく、家具や衣装、織物、宝石など、5000年以上におよぶ230万点ものコレクションを有し、工芸品と並んで館内に3カ所あるカフェが素敵なことでも非常に有名です。

なかでも人気の高い「モリス・ルーム」は、近代デザイン界の巨匠と言われるウィリアム・モリスが内装を手掛けています。このたびの「V&Aコレクション」では、モリスの意匠によるパターン(柄)や、モリスの娘であり、英国刺繍の図案をモダンアートに昇華させたメイ・モリスの作品を取り入れ、V&Aの世界観を表現した掛ふとんカバーや毛布などを展開いたします。華やかでありながら気品あふれる、英国のセンスをご堪能ください。

 

大人のロマンチックは、英国刺繍がモチーフ






この秋の注目の新作は、メイ・モリスによる刺繍柄のアイテムです。父の芸術性を受け継いだメイ・モリスは、刺繍アートの第一人者として素晴らしい作品を多く残しました。草や木、花々や鳥など、自然をモチーフにした独特のテイストは、印象的でありながら上品で、大人のロマンチック・スタイルにおすすめです。やわらかでシックなトーンも、落ち着きが求められるベッドルームにぴったりです。

 

国内生産にこだわった、高品質な毛布にうっとり






「V&Aコレクション」はデザインだけでなく、秋冬の眠りを快適にサポートする、高品質な素材にもこだわりました。ぜひ、直接手で触れていただきたいのがアクリル毛布です。技術の進歩により、質感が大きく向上しました。「化繊の毛布は肌への刺激が心配」と思っている方にこそお試しいただきたい、なめらかでやさしい肌触りです。大阪府内の工場で国内生産されています。うっとりするほどの心地よさを、ぜひ店頭にてお確かめください。

アクリル毛布は、ご家庭の洗濯機で手軽に洗えるのも魅力です。洗たくを繰り返しても、ふんわりしなやかな質感はそのまま。ウールよりも軽くて暖かいため、重たい寝具が苦手な方、真冬に何枚も寝具を重ねたくない方に最適です。また、さらに暖かさをお求めならば、起毛素材の掛ふとんカバーもおすすめです。「V&Aコレクション」の素敵な柄に包まれて、暖かくお眠りください。サイズは各柄シングルを中心に、一部ダブルもご用意しております。

 

お買上げプレゼントをご用意






会期中「V&Aコレクション」の商品を税込5,400円以上お買上げの先着100名様へ、2種類から選べるプレゼントをご用意しております。
1つ目は「V&Aコレクション」のお好きな生地をミニ刺繍枠にはめて作ったチャーム。2つ目は、メイ・モリス柄のソーイングセット。薄型なので、バッグやポーチに入れてもかさばらず便利です。どちらかご希望の方をお選びください。


イベントスペースでは、「V&Aコレクション」でコーディネートした、ベッドディスプレイをご覧ください。ほかにも、ロマンチックなさまざまなアイテムを揃えてみなさまのお越しをお待ちしております。

■V&A(ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館)コレクション
開催期間:2019年9月11日(水) →9月24日(火) ※最終日は18:00まで
開催店舗:大阪タカシマヤ
開催場所:6階 バス・トイレタリー売場イベントスペース

関連記事