【2024高島屋 夏の贈りもの】至高の美味。名店とともに作りあげた夏のグルメをご紹介

素材への飽くなきこだわりや磨き上げられた作り手の技、時代を超えて受け継がれる伝統。そして、次世代の感性からうまれる新たな挑戦。

高島屋では、大切な方への「夏の贈りもの」に美味を探求し、未来へつなぐ「美事(みごと)」な品々をご紹介しています。
この夏も、想いをつなぐ「美事な贈りもの」をどうぞお選びください。

 

素材に輝きを吹き込んだ、みずみずしい夏の涼味。




繊細であったり、力強かったり、素材の持つ魅力を余すことなく昇華させていく。それが、料理という食の文化を咲かせる[六雁(むつかり)]のスタイルです。その思いを器のうえで表現した新たな一皿が、「野菜のメインディッシュ」。みずみずしく輝く野菜をひとつずつ丁寧に扱い、鰹だしの繊細な風味で調味しました。味わいはもちろん、野菜の重なりから生まれる盛り合わせの美しさまでこだわりを尽くしています。ひとつは、夏野菜を中心とした12種類の野菜に海老を合わせた冷製ゼリー寄せ。もうひとつは、甘み豊かなとうもろこしをふんだんに使用した冷製ジュレ。涼やかでありながらも華やかな、夏おすすめのメニューです。

【高島屋限定】
[銀座 六雁]海老と12種類の野菜 冷製ゼリー寄せ&とうもろこしの冷製ジュレ 6,480円

[銀座 六雁]海老と12種類の野菜 冷製ゼリー寄せ&とうもろこしの冷製ジュレ について詳しくはこちら>>>

 

香りたつ。魅惑のカレー。




東京・日比谷の[Restaurant TOYO Tokyo]は、パリに本店を構える2号店。オーナーシェフ、中山豊光氏の「豊=TOYO」に因んだ店名は東洋の繊細さにも繋がりを感じさせ、その感性をもう一人のシェフ、丸山和孝氏が継承。ご紹介のカレーは、パリ本店・日比谷店ともにコースでも提供しているブイヤベース仕立ての一品。魚介の旨みが凝縮された、繊細で深みのあるおいしさです。魚介のアラをトマトや香味野菜とともに炒め、フルーツとカレーペーストを加えてじっくり煮込みました。今回は特別に、帆立とエビのソースをかけて焼きあげたテルミドール仕立てのロブスターとともに。きっと、初めて味わう感動をお届けできるはずです。

【高島屋限定】
[Restaurant TOYO Tokyo]ブイヤベースカレー&ロブスター 10,800円

[Restaurant TOYO Tokyo]ブイヤベースカレー&ロブスター について詳しくはこちら>>>

 

ビーフシチューとともに味わう、オムライス。




日本発祥の洋食といわれるオムライス。愛され続けるこのメニューを、[ホテルオークラ エンタープライズ]の我田民生総料理長指導のもと「受け継がれる伝統の技」でフレンチ風に。ライスは浸水せず、バターやブイヨンとともに炊くことで米の深部にまで旨みをしみ込ませ、ケチャップで味を調え、繊細に焼いた玉子で包みました。アクセントのビーフシチューは、香味野菜と牛肉を赤ワインとともに煮込み、フォンドボーを加えてコクを出し、隠し味にトマトの酸味を加えて軽い風味に仕上げました。懐かしくもあり洗練された一皿です。

【高島屋限定】
[ホテルオークラ]ビーフシチューのオムライス 5,940円

[ホテルオークラ]ビーフシチューのオムライス について詳しくはこちら>>>

 

技に、味に、真面目を貫いた、湖国の美味。




湖国と呼ばれる滋賀県の琵琶湖は、旨みの詰まった小鮎が生息することで有名です。「天然を超える鮎」を目指し、その稚魚を種苗に育て、加工まで一貫して取り組むのが[あゆの店きむら]。ミネラル豊富な伏流水を引き、餌にも工夫を凝らし、食味と食感のよい鮎に育てあげます。今回、その鮎の中から生育期間の異なる三種を塩焼きに。水揚げした鮎を氷で締め、職人が踊り串を打って焼きあげました。旨みを豊富に蓄えた「鮎」、柔らかで頭や骨まで味わえる「若鮎」、一口で丸ごと楽しめる「稚鮎」。三種三様の美味をどうぞ。

【高島屋限定】
[滋賀・あゆの店きむら]鮎の塩焼き踊り串 3姿 6,480円

[滋賀・あゆの店きむら]鮎の塩焼き踊り串 3姿 について詳しくはこちら>>>

 

おいしさの本質を求めて
無塩せきハム・ベーコンセット




「大切な人に大切な食を」を目指して。豚のもつ自然なおいしさをいかし、調味加工は極めてシンプルに、熟練の職人技でスモーク。ハムは肉の満足感が素晴らしく、ベーコンは様々なお料理で溢れる旨味を堪能して。

【高島屋限定】
[高島屋ファーム×大多摩ハム]無塩せきハム・ベーコンセット 6,264円

[高島屋ファーム×大多摩ハム]無塩せきハム・ベーコンセット について詳しくはこちら>>>

 

落合務シェフの夏のピッツァ




予約の取りにくいイタリア料理店、東京・銀座[ラ・ベットラ・ダ・オチアイ]。今回、店舗にはないイタリアの代表料理「ピッツァ」にチャレンジ。麗しい美食を創作するシェフの感性が生んだ、フルーツと夏野菜の2種をご堪能ください。

【高島屋限定】
[ラ・ベットラ・ダ・オチアイ]フルーツ&生ハムのピッツァと夏野菜のピッツァ 5,940円

[ラ・ベットラ・ダ・オチアイ]フルーツ&生ハムのピッツァと夏野菜のピッツァ について詳しくはこちら>>>

 

白く輝く夢のそうめん
小豆島手延素麺「夢現」




素麺の特産地として約400年の歴史をもつ小豆島で、「より、夏に旨し素麺」を求めて作られたのがこの〈夢現〉。職人、素材、製法にこだわり抜き、もっちりとコシのある島の美味が完成しました。

【高島屋限定】
[甚助]四代目小笹康孝作 小豆島手延素麺「夢現」 5,400円《1,500セット限り》

[甚助]四代目小笹康孝作 小豆島手延素麺「夢現」について詳しくはこちら>>>

 

若旦那のクリエーションが開花
金の焼菓子 詰合せ




広島の老舗和菓子店「蜜屋」の若旦那 明神宜之氏が新たに開いた、和洋折衷の菓子が並ぶ[旬月神楽]。数々のコンテストでの受賞歴を誇る氏によって、今回またひとつ魅力的な創作菓子ができあがりました。

[旬月神楽]金の焼菓子詰合せ 4,860円 《1,000点限り》

[旬月神楽]金の焼菓子詰合せ について詳しくはこちら>>>

 

カカオとフルーツが織りなす、夏のフォンダンショコラ
モワルー・ショコラ&フリュイ




ショコラをこよなく愛する、[ル・ショコラ・アラン・デュカス]東京工房のエグゼクティブ・シェフ、パトリック・パイエー氏が叶えた「夏に味わいたいフォンダンショコラ」。カカオとフルーツの出会いが生んだ馥郁たる美味は、冷・温どちらも陶酔する味わいです。

【高島屋限定】
[ル・ショコラ・アラン・デュカス]モワルー・ショコラ&フリュイ 5,400円

[ル・ショコラ・アラン・デュカス]モワルー・ショコラ&フリュイ について詳しくはこちら>>>

 

東京で育った、4品種の牛のミルクを アイスクリームに
東京ミルク コレクション




東京・八王子市にある[磯沼ミルクファーム]。ここでは多品種の牛を1頭1頭愛情込めて育てながら、新鮮なミルクを原料にした乳製品をお届けしています。今回、4品種の牛のミルクの個性をいかしたアイスクリームを作りました。

【高島屋限定】
[八王子・磯沼ミルクファーム]東京ミルクコレクション 〜乳牛別アイスクリーム〜 6,480円 

[八王子・磯沼ミルクファーム]東京ミルクコレクション 〜乳牛別アイスクリーム〜について詳しくはこちら>>>

 

ご注文について


ご紹介の商品は、「各店お中元承り会場」「ばらのギフトセンター」または高島屋オンラインストアにて承ります。

★高島屋オンラインストア「夏の贈りもの」はこちら>>>
8月9日(金)午前10時まで

★各店の承り会期・会場はこちら>>>
※ギフトセンターの営業時間は店舗の営業時間と異なる場合がございます。WEBサイトでご確認ください。
※店舗により開設期間および最終日の閉場時間が異なります。
※各店の営業時間は変更になる場合がございます。最新の情報は各店のWEBサイトをご覧ください。
※ばらのギフトセンター閉場後は、各店のギフトサロンにて承ります。

 

カタログはこちらからご覧いただけます



夏の贈りものカタログ
関東版はこちら>>>
関西版はこちら>>>


テイスティーデイズのカタログはこちら>>>


ご自宅用お買得品
関東版はこちら>>>
関西版はこちら>>>
※「ご自宅用お買得品特別販売」のご注文は、
岡山店・JU米子高島屋の店頭では承れません。

2024高島屋 夏の贈りものについてはこちら>>>

 

ご注文は高島屋オンラインストアでも店舗でも承ります!


店舗でのご注文は各店ばらのギフトセンターにて承ります。
会期・会場はこちらから

高島屋オンラインストアでのご注文は
高島屋オンラインストア「夏の贈りもの」特集をご覧ください。

開催期間:2024年8月9日(金)午前10時まで
※お中元用途以外でのご注文は、8月31日(土)午前10時まで承ります。

■高島屋オンラインストア「夏の贈りもの」はこちら>>>


※価格は消費税を含む総額にて表示しております。
※品数に限りがございますので、売切れの節はご容赦ください。
※都合により生産中止または仕様・価格が変更になる場合がございます。
※画像はイメージです。
※商品の写真は調理・盛り付けの一例です。

関連記事